求人原稿作成

こんにちは。株式会社MILLSの藤野です。

今回は、MILLSの求人原稿についてのお話しを少しさせていただこうと思います。

求人原稿って誰が作っているの?

答えは「求人サイトを運営している会社の制作部の方」です。

弊社は「職種」 「仕事内容」「勤務時間」「給与」「福利厚生」等を担当の方と綿密に打ち合わせを行い、それを基に原稿を起こしてくださいます。

校正はもちろん、どんな言葉を使ったら目を引くか?振り向いてもらえるか?・・・弊社の魅力を存分に引き出してくださるような言葉を選んで作成してくださっています。

現代、写真を掲載するにも様々な制約がある中での社内雰囲気や仕事姿を現す写真選びには苦労しています・・・。

なかなか弊社の掲載写真の準備が進まないと、仕事内容に合ったとても素敵な写真を集めて掲載してくださいます。

本当に助かっています(感謝)

求人雑誌・・・あまり見かけなくなったような気が・・・

・・・しますね。

現在、求人広告の主流はWEBです。

「仕事探しはindeed♪バイト探しはindeed♪」と毎日耳にしますよね?

求人掲載は、ほぼindeedに集約されます。indeedから、各サイトへ誘導されるのです。

仕事を探すのに、わざわざコンビニに求人雑誌を取りに行かないですよね???

近い将来、求人雑誌は無くなるかもしれませんね(あくまで個人の意見です)

まとめ

どの会社さんも同じだとは思いますが、如何に低コストで良い人材を探し出すかが課題です。

もちろん弊社も同様です。

毎回、原稿については頭を悩ませています。

今週の掲載で、応募が沢山集まりますように!と掲載開始日の朝、願いながら出社しています。

こんなドキドキする日が来なくなるように、毎回、精一杯取り組んでいます。

弊社の求人を見つけた時は、「あの人、あんなこと言ってたなぁ」と思い出してもらえると嬉しいです!

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

藤野ひろみ

電話での仕事がやりたくて、コールセンター部門で入社。現在は、従業員の業績の集計部門に在籍。個人の実績や、店舗毎の実績を集計する仕事をしています。だからと言って数字に強いわけではないですがΣ(゚Д゚), 。他に求人の業務も担当しています。MILLSを大勢の方に選んでいただけるように求人原稿を作成しています。長年在籍しているので「お局様」と呼ばれる事も…(笑)
コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!