棚卸資産って何?

貸借対照表に出てくる『棚卸資産(在庫)』とは、簡単に言えば、会社にとっては『資産(財産)』になります。

しかし、会計処理上この棚卸資産は、他の資産勘定よりも損益計算書との関係性がとても高いものなります。

棚卸資産って何?

棚卸資産とは、会社が販売活動等を行う為に商品を仕入たり、製品を製造したもので販売されずに会社に残っているものを言います。会社は棚卸資産を取得する為に現金を支出しますが、それが経費にならないで資産になります。

会社は売上高から経費を引いた利益から税金を納税します。したがって棚卸資産が経費になるかならないかは、会社の利益がいくらになるか、税金がいくらになるか、ということに大きく影響します。

棚卸資産の種類

棚卸資産には、いくつかの種類があります。

1.商品・製品…そのまま販売できるもの

2.半製品…製造品の完成手前のもの(製品としても販売できるもの)

3.仕掛品…製造途中のもの(原材料と製造にかかった人件費と経費)

4.原材料…製品の製造の為に仕入れた材料

5.貯蔵品…切手、印紙、事務用品などで未使用のもの

棚卸資産が売上原価になるとは

棚卸資産の会計処理は次のようになります。

1.商品(単価:100円)を100個仕入れる

商品仕入 10,000円   ・・・経費

2.商品(販売単価:150円)を90個販売する

商品売上 13,500円   ・・・売上

3.商品が10個売れ残る

商品(棚卸資産) 1,000円 ・・・資産

4.利益は4,500円

 

【損益計算書】

売上高           13,500

期首棚卸       0

商品仕入  10,000

仕入合計  10,000

期末棚卸  -1,000 ※           

売上原価           9,000

粗利益            4,500

 

【貸借対照表】

商品     1,000

 

商品は仕入れても、それが販売されないで会社に残っていると、経費にならないで

商品が販売される時まで商品という棚卸資産となります。

棚卸資帳簿在庫と実地棚卸

 

商品等を仕入れたりすると、通常受払帳などで管理します。

これを『帳簿在庫』といいます。

また、会社は毎月末に商品の数量と金額を確認します。

これを『実地棚卸』といいます。

商品が販売されるまでに、紛失や商品劣化などはおこるものです。

その場合、商品という棚卸資産から経費処理を行います。

1.商品(単価:100円)を100個仕入れる

商品仕入 10,000円   ・・・経費

2.商品(販売単価:150円)を90個販売する

商品売上 13,500円   ・・・売上

3.商品が10個売れ残る

商品(棚卸資産) 1,000円 ・・・資産

4.売れ残り商品が1個紛失した

棚卸減耗損 100 ・・・経費

4.利益は4,400円

 

【損益計算書】

売上高           13,500

期首棚卸       0

商品仕入  10,000

仕入合計  10,000

期末棚卸  -1,000

棚卸減耗損    100 ※         

売上原価           9,100

粗利益            4,400

 

【貸借対照表】

商品     900

 

まとめ

商品等が棚卸資産になることで利益に影響はあたえません。しかし、商品の仕入れ、製品の製造には

現金の支出が起っています。つまり、利益には影響しませんが、現金が減っている状態になります。

さらに商品等が紛失してしまうと利益が減るどころか経費しか計上されない結果になります。

棚卸資産は売上、仕入、販売管理費よりも管理意識が希薄になりがちです。

しかし、利益に与える影響や現金支出の観点では他の勘定科目と全く同じです。

一番大事なのは、棚卸資産の『管理』と言えます。

 

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

森圭一

㈱MILLSで経理を担当しています。簿記2級があるという軽い気持ちで住宅営業から会計事務所へ転職して13年。先輩の紹介でMILLSに入社することができました。部門的に専門的な財務会計も必要ですが、それ以上に管理資料の作成が主な仕事になっています。アナログ人間の自分には、資料作りが非常に苦痛ですが、日頃から人に親切にしておくことで日々助けてもらっています。
コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!