『飛び込み営業のステップ』

今日のテーマは『飛び込み営業のステップ』です。

飛び込み営業のステップの基本を整理してみました。

飛び込み営業はステップごとにゴールを決めてから進むとうまくいきます。

飛び込み営業ではなく、通常の営業でもステップを理解していれば応用できるはずです。

 

基本STEPは

 

①インターフォン

②コミュニュケーション

③ヒヤリング

④アポイント

⑤プレゼンテーション

⑥クロージング

 

このステップには各ゴールがあります。

 

 

①玄関口に出てきてもらう事 

②お客様から『何か用事があったんじゃないの?』と言われる事

③お客様の商品の知識度合や悩みを知る事

④話の続きを聞いてみたいと思ってもらう事

⑤お客様のレベルや問題点に合わせた商品説明の事

⑥成約

 

①~⑥を1回目の訪問で完結する場合もあります。

このステップの順番を間違えると、⑥までたどり着くのが難しくなります。

初心者がよくやってしまうのが

①のインターフォンで⑤プレゼンテーション(商品の簡単な説明含む)をしてしまいます。

この場合、①で断られるケースがほとんどです。これは絶対しないようにしたいところ

②の後に③のヒヤリングを通り越して⑤に進んだりするケース。

この場合は、お客様が必要性を理解できていないので⑥までたどり着くのは難しくなります。

この5つのステップごとのゴールを理解できていると、営業のストレスが少なくなります。

なんといっても、各ステップがクリアできるたびに達成感を味わえますからね。

私の場合は⑦の成約のゴールの後に⑦紹介を頂くゴールがあります。

ステップごとのゴール 達成感を味わってください。

 

是非、現場で実践してみてください、きっと良い結果が出ると思います。

お互い頑張っていきましょう。 ありがとうございました。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
田辺圭資

田辺圭資

社会人になってず~と営業畑で30年以上頑張っています。
MILLSでは営業1課メンバーが集中し円滑に業務が遂行できるように
ソフト面、ハード面を整備、改善することに力を注いでます。
その他にMILLSのファンをより多くするために、我々と一緒に走ってくれる仲間を求め続け、MILLS、従業員、お客様の幸せの為に頑張ってます。
コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!