冬にあったかいドリンクレシピ 第2弾!

こんにちは! ミルズまるいち宅配センターの竹部です。

ついに師走。12月に入りました。気候が温かいせいか、年末というのに、いまいちピンとこないのが実感ですが、今年一年の締めくくり、気を引き締めてがんばりたいと思っております。

寒くなってくると、冷たい牛乳が飲み余る方が多くいらっしゃいます。今回は「牛乳を使ったドリンクメニュー第2弾」ということで、ご紹介していきます。

 

甘酒ドリンク

 

甘酒ドリンク

栄養成分(1人分)

エネルギー    155kcal

たんぱく質    5.2g

脂質       4.0g

カルシウム    117mg

コレステロール  12mg

鉄        0.1mg

ビタミンE     0.1mg

ビタミンB2           0.18mg

食塩相当量            0.3g

材料(1人分)

牛乳                    100ml

甘酒                    100ml

しょうが汁            少々

作り方

1. カップに牛乳、甘酒を入れて混ぜ、電子レンジで1分30秒加熱する。鍋に入れて温めてもよい。

2. 1.にしょうが汁を絞り入れる。

一言メモ

しばらくブームで甘酒は店頭での陳列コーナーも増えていますので、みなさんもよく目にすると思います。最近は、甘酒を召し上がっている方もいらっしゃるかもしれませんね。ご存知とは思いますが、甘酒には2種類あります。ノンシュガーでノンアルコールの「米麹の甘酒」と、砂糖とアルコールが入った「酒粕の甘酒」です。そして、それぞれが持つ健康効果は違うようです。「米麹の甘酒」は、疲労回復美肌に効果的で、「酒粕の甘酒」は、ダイエット睡眠改善の効果が優れているそうですよ。好みもありますし、お好きな方を選ばれるといいと思いますが、私は、自然な甘みがやさしい「米麹の甘酒」で作っています。

冬はしっかり栄養を摂って、体調を整え、感染症にかからないようにしたい時季。特に”免疫力”には意識される時季でもあります。免疫力は毎日のバランスのとれた食事と適度な運動、そして十分な睡眠がポイントです。牛乳は優れた栄養バランス食品であり、準完全栄養食品と言われています。「冷たくて、ビンを持つのもイヤー」なんて嫌わずに、ちょっとひと手間ひと工夫で元気に冬を乗り切る相棒にしてくださいね。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

竹部直美

当店で宅配牛乳をご利用頂くお客様に「いつまでも楽しく、喜んでご利用頂きたい!」そんな思いから、お役立ち出来るサービスの提供を追及しています。私は、誰よりも美味しい物・珍しい物が大好きで、実際に食べたり、使ったりして良かったものだけを大切なお客様にお伝えすべく、チラシにしてご紹介して販売につなげています♪               
コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!