受験生もホッとする ホットショコラはいかが?

こんにちは!ミルズまるいち宅配センターの竹部です。

12月も半ば、なかなか年末の雰囲気が感じられませんでしたが、雪が降り気温もグッと下がってきて、ようやく年末に向かう気がしています。

受験生のいるご家庭では、本番に向け今は最終の追い込み。体調管理も含め、気遣いも沢山されている事でしょう。これまで努力してきたことが、しっかり成果として発揮できるようにと願うばかりです。

でも、時にはホッと一息、リラックスする時間も必要ですよ。

がんばる受験生のみなさんに「ホッとする」1杯 差し入れてみてはいかがでしょう。

 

ホットショコラ

ホットショコラ

 材料 2人分

明治ミルクチョコレート:1枚(50g)

明治おいしい牛乳   :300cc

作り方

下準備

  • チョコレートを細かく刻んでおく。
ホットショコラを作る

01牛乳を小鍋に入れ、中火で沸騰直前まで沸かし、火を止める。

02温めた牛乳に細かく刻んだチョコレートを加え、泡立て器で手早くなめらかな状態になるまで混ぜ溶かす。

03全体をムラなく混ぜ合わせたらおたまでマグカップに注ぐ。

 

手作りの基本テクニック

おいしいホットショコラを作るコツは、チョコの刻み方!

  ~均等に刻むのがコツ~

水気のない乾いたまな板の上でなるべく細かく大きさを揃えてカットします。大きさを揃えて細かくカットしないと、湯せんの際に溶け方が均一にならずダマになりやすかったり、火が通るまでに時間がかかって風味がとんだりしてしまいます。

※ここにあげたやり方は、基本的な方法です。レシピによって多少違ってきますので、レシピのやり方を優先してください。

作り方

①チョコレートを角から斜めに大きく切っていきます。
包丁に力が入りやすいように、チョコレートに対し、斜めに包丁を入れていきます。

②大まかに切ったら、それを何度も細かく刻んでいきます。
包丁の先端を片手でおさえ、そこを軸にして動かしながら刻みます。

③よい例:均一に細かくカットされています。

一言メモ

ご存知の方も多いと思いますが、チョコレートは脳の血流をUPさせる!という効果が期待できます。

脳が栄養としている物質はブドウ糖。ごはんや甘いものに含まれているブドウ糖ですが、チョコレートにも含まれています。 さらに、チョコレートは脳の血量を上昇させ、脳の活動を活発にする、ということもわかっていますので、チョコレートは脳にやさしいということに。

カカオの香りは、リラックス効果、記憶力の向上の効果も期待できるとありますので、正に受験生にはおすすめなのです。

寒い夜には、ホッと温まる”ホットショコラ”を1杯いかがでしょう?

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

竹部直美

当店で宅配牛乳をご利用頂くお客様に「いつまでも楽しく、喜んでご利用頂きたい!」そんな思いから、お役立ち出来るサービスの提供を追及しています。私は、誰よりも美味しい物・珍しい物が大好きで、実際に食べたり、使ったりして良かったものだけを大切なお客様にお伝えすべく、チラシにしてご紹介して販売につなげています♪               
コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!