伝え方の方法

みなさんこんにちは。

㈱MILLSまるいち宅配センターの佐藤と申します

今回は「伝え方」についてお話しさせて頂きます

コールセンターは電話で応対する業務です。お客様からの質問にはわかりやすく丁寧に説明する必要があります。

それでも、伝えよう、伝えようと考えあれもこれも長くこちらが話してしまう傾向があります

話がわかりにくい人は、論理が飛躍していたり、話の前後関係が不明瞭だったり、その結論に至った理由がよくわからなかったりするものです

物事はシンプルに

何を伝えなければいけないか、筋道を立てる事。

語彙力も勿論必要ですが、まずはどの様に話すかの筋道をつける力が必要ですね

複雑に考えるのではなくシンプルにわかりやすい言葉でお伝えをする事が大切です。

最初の頃は伝える要件を箇条書きにして伝えたら消し込んでいくというやり方もしていたものです(笑)

相手にあった話し方

丁寧に話していても、ある程度相手に合った話し方をする時もあります

相手がわからないような言葉を使って話していては相手にとって不快に思われる方もいます。

なので同じ意味でも噛み砕いて話す事も必要です

まとめ

伝え方はとても難しですが、相手に伝わりやすく丁寧にを心がけ対応していきましょう

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

佐藤雅世

コールセンターの佐藤と申します。
私はお客様とお話しする事が大好きです。
私達は日々のお客様の配達で感じられてる事や健康状況などを伺いながらお客様により健康サポートできるご提案ができればと思っております。問合せ内容からよりご満足頂ける様、関連部門と連携を取りながら対応させて頂いております。宅配を通じで嬉しかった事、時に苦言を頂く事もありますが、お電話を切る際は笑顔でありがとうと言って頂ける事にやりがいを持って日々対応させて頂いております
コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!