明乳会海外研修 成田出発からバンコク到着

昨年(2018年)の10月26日から31日に明乳会全国連合会の海外研修旅行に参加させて頂きました。

成田からバンコク

今回の海外研修は明治特約店のキャンペーンで成績優秀の販売店が招待されました。
全国を数ブロックに分けて海外研修招待されましたが、今回のグループは東京都、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県、長野県、富山県、新潟県の販売店が一緒に参加しました。10月26日(金)14時30分に成田空港第一ターミナル南ウィング4階に集合し、待合室で結団式が行われた後、17時00分発全日空807便バンコク行きで出発しました。

 

バンコクまでは7時間ほどの飛行時間で現地時間21時40分、日本時間で23時40分にスワンナプーム国際空港に到着しました。日本との時差は2時間です。機内ではホテル寝れなくなるといけないので、日本のドラマ(木村拓哉主演のHERO)をずっと観ていました。
タイは10月でも日中は30°以上になりますが、夜はそれほど暑くはありませんでした。空港からホテルまではタイ人のガイド(名前は忘れましたが)付のバスで移動となりました。
ホテルに到着すると、部屋割が行われました。今回の研修旅行は販売店1人が招待されたので、他の販売店の方と相部屋となります。出発前からどんな人と一緒になるかすごく心配でした。しかし、茨城の会社の社長さんと一緒になりましたが、私よりも若くとても気が合う方で研修旅行中はとても楽しく過ごすことができました。その後参加者数人と食事に出かけて初日は終了となります。

今回の海外研修で一番気になったのがスマホです。出発前にauの世界データ定額というサービスに加入し、これで海外でも日本と同じサービスを受けられるようにしておきました。24時間980円のサービス料でしたが、通話をしなければネット、ラインも高額になることはありません。参加者の中にはスマホとずっと切っていた人もいましたが、ネット音痴の私に助言くれた同僚に感謝です。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

森圭一

㈱MILLSで経理を担当しています。簿記2級があるという軽い気持ちで住宅営業から会計事務所へ転職して13年。先輩の紹介でMILLSに入社することができました。部門的に専門的な財務会計も必要ですが、それ以上に管理資料の作成が主な仕事になっています。アナログ人間の自分には、資料作りが非常に苦痛ですが、日頃から人に親切にしておくことで日々助けてもらっています。
コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!