受験でがんばったお子さんをいっぱいほめてあげよう♪彩豊かな春のおいなりさん。

こんにちは。ミルズまるいち宅配センター 竹部です。

3月になり、ここ長岡市もお天気の日が続きます。気分は春。活動しやすい季節楽しんでいきたいと思います。

さて、明日は公立高校の入試ですね。当社のスタッフのママさんの中には受験生を抱えるママも沢山いますので、合格発表までの期間は、本当にドキドキそわそわなキモチが続くと思います。実際私も経験者ですが、試験が終わるまでは落ち着かず何をするにもそわそわしていた記憶があります。受験生の皆さんの努力がしっかり花咲くといいですね。あともう一息です。がんばれ受験生! 

今回は、がんばったお子さんたちに労いのメニュー。春らしいカラフルなお稲荷さんを紹介します。

春の彩り!チーズ入りいなり寿司

 

春の彩り!チーズ入りいなり寿司

材料(12個分)

油揚げ   6枚
*煮汁
 だし    1カップ
 酒     1/4カップ
 しょうゆ  大さじ2と1/2
 みりん   大さじ2
 砂糖    大さじ2と1/2
ご飯    450g
*合わせ酢
 酢     大さじ2
 砂糖    大さじ1
 塩     小さじ1/2
明治北海道十勝スライスチーズ 6枚
にんじん   適宜
菜の花    1/3束
白ごま    大さじ1

作り方

1)油揚げは上からめん棒を1、2度転がしてから、横半分に切って開き袋状にします。熱湯で1~2分茹でて水にとり、水気をしぼります。

2)鍋に煮汁の材料を入れて火にかけ、砂糖がとけたら1)を加え、落とし蓋をして弱火で20分煮ます。バットなどに移し、煮汁に浸したまま冷まします。

3)菜の花は根元を少し落とします。にんじんは、薄切りにして花型で抜きます。鍋に湯を沸かし、それぞれ茹でて水にとり、水気をきります。菜の花は、先の部分を飾り用に少しとりおき、残りは細かくきざみます。

4)酢飯を作ります。合わせ酢の材料を混ぜて、砂糖と塩を溶かします。温かいご飯に加えて切るように混ぜ、ぬれ布巾をかけて冷まします。白ごまと3)のきざんだ菜の花を混ぜて、12等分に分けます。

5)2)の油揚げの煮汁をしぼって口を広げ、切り口を内側に少し折り込みます。俵形に軽くにぎった4)を半分に切ったスライスチーズで巻くようにして油揚げの中に入れ、隅にも酢飯を広げるようにして整えます。

6)飾り用の菜の花と花にんじんをのせます。

一言ポイント

油揚げは、上からめん棒を転がすことで開きやすく、先に茹でることで煮汁がよく染み込みます。酢飯をチーズで巻くので、油揚げに詰めやすくなりますよ。

甘く煮た油揚げにチーズのうまみとコクをプラスされて、いつものおいなりさんも新しい味わいになること請け合い!彩ゆたかで目にも楽しく会話も弾むことでしょう。受験をがんばったお子さんもサポートをがんばったママやパパ、そして家族のみんなの笑顔が花咲く食卓で、希望の春のスタートがきれるといいですね~。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

竹部直美

当店で宅配牛乳をご利用頂くお客様に「いつまでも楽しく、喜んでご利用頂きたい!」そんな思いから、お役立ち出来るサービスの提供を追及しています。私は、誰よりも美味しい物・珍しい物が大好きで、実際に食べたり、使ったりして良かったものだけを大切なお客様にお伝えすべく、チラシにしてご紹介して販売につなげています♪               
コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!