牛乳をたっぷり使って、暑さをふきとばす”元気なそうめん”はいかが?

こんにちは!お盆休みまっただ中、いかがお過ごしでしょうか?

8月に入って、暑さも少し緩んできたように感じていたものの、台風の影響もあり、暑さが盛り返しています。毎日どこかで最高気温の記録が塗り替えられたというニュースにもあまり動じなくなりつつある今日この頃。もうグッタリしてしまいますね。一体、いつまでこの暑さは続くのでしょう。

そんな中、”暑さ疲れ”で食欲が減退している方もいらっしゃることでしょう。せっかくのお盆のごちそうにもあまり食欲がわかない…と思っている方向けに、今回は牛乳を使った冷やしそうめんをご紹介します。

ぶっかけミルク冷やしそうめん

暑さをふきとばす、”元気なそうめん”。

ぶっかけミルク冷やしそうめん

栄養成分(1人分)

エネルギー    710kcal

たんぱく質     24.5g

脂質        40.3g

カルシウム     297mg

ビタミンA         184μg

ビタミンB2   0.52mg

コレステロール 62mg

塩分                 3.7g

 

材料(4人分)

白ゴマペースト   60g

めんつゆ        120ml

牛乳              900ml

ナス                  3個

赤パプリカ         1個

黄パプリカ         1個

長ねぎ               1本

オクラ               4本

サラダ油      大さじ2

牛こま切れ肉   200g

焼肉のたれ   大さじ4

そうめん           4把

白ゴマ        小さじ1

作り方

1.白ゴマペーストをめんつゆでのばし、牛乳を加えてたれをつくり、冷蔵庫で冷やしておく。

2.ナス、パプリカは1.5cm角に切り、長ねぎは1cmの小口切りにする。オクラは塩ゆでして5mmのスライスにしておく。

3.フライパンを熱し、サラダ油をひいて牛こま切れ肉を炒める。ナス、パプリカ、長ねぎの順に加え、焼肉のたれで味をなじませる。

4.そうめんをゆでて冷水にとって水を切り、器に盛る。3の具とゆでたオクラの小口切りをのせ白ゴマをふり、1のたれをまわしかける。

一言メモ

麺類を食べる時、ついつい注ぎ足してしまう塩分の高い麺つゆ。麺類はなかなか減塩が難しいですが、牛乳ベースのつゆで塩分を控えましょう。今回は白ごまのペースを加えていることで風味もコクも豊かになっています。また、ついつい粗食化しがちなそうめんですが、盛付のトッピングに牛肉や彩り豊かな夏の野菜をたっぷり使うことで、疲労回復のビタミンB2、たんぱく質も一緒に摂れるので、偏りがちな栄養のバランスも整います。そして、鮮やかな彩りが見た目から食欲を掻き立ててくれること請け合い。よく噛むことで食べごたえも増しますから、元気が出てくること請け合いです♪

是非、作ってみてくださいね。

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

竹部直美

当店で宅配牛乳をご利用頂くお客様に「いつまでも楽しく、喜んでご利用頂きたい!」そんな思いから、お役立ち出来るサービスの提供を追及しています。私は、誰よりも美味しい物・珍しい物が大好きで、実際に食べたり、使ったりして良かったものだけを大切なお客様にお伝えすべく、チラシにしてご紹介して販売につなげています♪               
コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!