パソコンで良く聞くCPUについての基本的な知識と種類について

職場や自宅で使っているパソコンですが、色々な部品で構成されている事は分かっていると思います。
今回はその中でも重要な部分でもあるCPUについて基本的な事についてご説明いたします。

CPUって?

CPUの正式名称ですが、Central Processing Unitの略語になります。
パソコンの中に搭載されている部品になり、デスクトップパソコンの場合は外側の蓋を空けるとCPUファン若しくはヒートシンクと呼ばれる冷却装置の下にあります。

右側の大きい銀色部分がCPUクーラです

薄い金属突起が出ているものがヒートシンクになります。

何をしている?

CPUと言う部品が何をしているか簡単にいえば、計算処理をしているという事になります。
人間で例える所の「脳」になると考えて頂くと、理解がしやすいかと思います。

基板上の右側の水色部分にCPUが搭載されております

その為、このCPUの計算処理能力が高ければ高いほど処理時間が短く完了できます。
ただし、CPUの性能が高ければパソコン自体の動作も早くなるという事が一概に言えず、他の部品に関しても大きく影響致しますので、ご注意ください。

またCPU計算処理能力を図るものとして「〇.〇GHz」「〇〇コア」という数値があります。
これはそれぞれ「〇.〇GHz」と言うのはそのCPUがどれだけの速さで計算できるか?「〇〇コア」はその処理を何個まで同時処理する事が出来るのか?という事になります。
(1コアの場合、1つの命令が完了するまで他の命令があっても処理が出来ませんが、2コアの場合は、2個までなら同時に命令を処理する事が可能になります。)
そのため、「〇.〇GHz」の数値が高く「〇〇コア」の数も多いものが、早く同時に多く処理が出来るCPUという事になります。

どこが作ってる?

一般的な職場や自宅で使用されているパソコンであれば、IntelもしくはAMDと言う2大メーカーのどちらかのCPUを使用しているはずです。
他のメーカーでも製造しているCPUはありますが、そういったものは専門分野で使用するスーパーコンピュータやメインフレームと呼ばれる専用機械で使用されるので、一般的に使用される事はありません。
ご自身のパソコンでどちらのCPUが搭載されているのか?という事はデスクトップパソコンであれば筐体側面に、ノートパソコンであれば開いてキーボードの右下あたりにシールが貼ってあるかと思います。

違いは?

簡単に違いだけを見た場合ですが、同じコア数のCPUであった場合にはAMD製のCPUが比較的安価である事は間違いがありません。
CPU性能自体がコア数だけに左右されるものではありませんので、あくまで簡単な考え方をした場合になります。
シェアは圧倒的にIntelが市場を占めていますが、日本メーカー製のパソコンではAMD製のCPUが搭載されている物も家電量販店などに流通していますので、目にする機会があるかもしれません。

CPU市場規模1位はIntel。2位はAMDです。

ただし、色々と選定をして購入したいと言う場合には、専門ショップやネットショッピングなどで購入する方法が一般的になります。

何を選ぶと良いのか?

Intel製のCPUの場合「Core i3、i5、i7」と言ったものを聞いたことがあると思いますが、これは数字が大きい方が最新であるのが基本です。
新品でパソコンを購入する際には、基本的に数字を大きい物を選んで間違いはないかと思いますが、中古パソコンを購入する際にはそれとは別に「世代」という物も気にする必要があります。
この「世代」の差によってはCore i5のCPUであってもCore i7のCPUよりも性能が高いものが存在しますので、きちんと型番(例えば「Core i7搭載」では無く、「Core i7-4820k搭載」)まで記載しているショップから購入するようにしましょう。

まとめ

今回は大きくパソコンを構成する部品のCPUの事についてご説明いたしました。
パソコンを選ぶ際には、CPU、メモリ、HDD、ディスプレイ、端子構成など様々な構成を調べるのは非常に大変です。
ご自身が出せる予算から、CPUだけに着目して選び、そのCPUの物がどの程度であるか?から調べてみると良いかもしれません。
一般的にそのCPUにあった他の部品が構成されている事が多く、特異な構成をしている物はあまり流通していないためです。
失敗を出来る限り少なくなるよう、賢く選んで自分にあったパソコンを見つけましょう。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

岩原正樹

最新記事 by 岩原正樹 (全て見る)

コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

RELATED- 関連記事 -

関連記事一覧

NEW ENTRY- 新着記事 -

新着記事一覧
PAGE TOP
LINE it!