EXCEL、数学/三角関数のACOSH 関数

説明

数値の逆双曲線余弦を返します。 数値には 1 以上の数値を指定する必要があります。 逆双曲線余弦とは、その双曲線余弦が数値となる値のことです。したがって、ACOSH(COSH(数値) と数値は等しくなります。

書式

ACOSH(数値)

ACOSH 関数の書式には、次の引数があります。

数値 必ず指定します。 1 以上の実数を指定します。

この関数についても事務職の方で触る機会は非常に低いかと思います。必要になる方はある程度の数学の知識も必要となります。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

岩原正樹

コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!