EXCEL、数学/三角関数のACOTH関数

説明

数値の逆双曲線余接を返します。

書式

ACOTH(数値)

ACOTH 関数の書式には、次の引数があります。

数値:必ず指定します。数値の絶対値は 1 より大きい値である必要があります。

解説

・双曲線コタンジェントは通常の (循環) コタンジェントのアナログです。
・数値が 1 未満の場合は、エラー値 #NUM! が返されます。
・数値の絶対値が 1 未満の場合は、エラー値 #VALUE! が返されます。

・次の方程式が使用されます。
 cosh(n)=1/2ln(x+1/X-1)

三角関数周りの定義について検証が出来れば非常に有用な関数になります。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

岩原正樹

コメントはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!